シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 芝居噺は上方で 繁昌亭、春之輔が質屋芝居

<<   作成日時 : 2010/03/07 19:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
画像
初めて繁昌亭に行った。平成22年3月6日(土)昼席である。満員御礼、昼席は満員になるが、夜席はいまいちだという。東京落語とは明らかに異なるといった芸能。笑いのスピード感は、恐ろしくも心地よい。吉本興業所属でマルチタレントとして活躍する芸人も多い。見台は使ったり使わなかったり。またなんといってもハメモノ、芝居噺である。ソバではなくウドンであることもそうだ。


  初めて聴く噺も多く、収穫も多かった。桂春之輔の『質屋芝居』は仮名手本忠臣蔵を質屋が演じるというもので、お囃子との掛け合いもお見事。楽しい3時間であったが、少し落ち着かない。東京の落語とは別の趣の上方落語、漫才をはじめとする諸芸との熾烈な競争の中で違った文化が花咲いているのだろう。

○ 落語 桂まめだ 動物園 1:00-1:10
○ 落語 林家竹丸 相撲場風景 1:10-1:25
○ 落語 笑福亭達瓶 屏風の幇間 1:25-1:42 見台
○ パフォーマンス TASUKU 1:43-1:51
○ 落語 桂梅団治 ときうどん 1:52-2:10
○ 落語 桂枝三郎 お忘れ物承り所 2:11-2:32 見台
(中入り)
○ 立体紙芝居 桂米平 西遊記 2:49-3:02 見台
○ 落語 森乃福郎 手水廻し 3:03-3:20
○ 落語 桂三若 初天神 3:20-3:32
○ 落語 桂春之輔 質屋芝居 3:33-3:55 見台

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
芝居噺は上方で 繁昌亭、春之輔が質屋芝居 シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる