シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋には秋刀魚の薫と一緒に大根おろしでご飯(落語「さんま魚火事」) 金馬の茶金はダイナミックに大団円

<<   作成日時 : 2010/08/23 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  10年8月22日の国立演芸場、国立名人会である。三遊亭金馬(四代目)を主任とする名人会。満員御礼である。入船亭扇治の「さんま火事」は初めて聴く話だが、秋刀魚の季節感ということでは、目黒の秋刀魚以上の季節ネタである。長屋の連中が焼く秋刀魚の薫りでケチなしわい屋の一同が大根おろしでご飯を食べていたというサゲはすぐにも秋刀魚に食らいつきたくなる。今年の高値予想が恨めしい。
  柳家一九の「酢豆腐」は古風な雰囲気、現代的な「ちりとてちん」が流行る中で、「酢豆腐は一口に限る」とサゲるのも好感。金原亭馬生の「佃祭」も夏の噺。馬生も戸隠さんの因縁をきちんと口演、与太郎の行動に焦点を当てているのも新鮮。
  小言幸兵衛はそろそろ聴きたかった噺。桂ひな太郎も小言、芝居をダイナミックにやってのけて、満足。三遊亭金馬は見台を用意。足が悪いが、年齢を押しての熱演。昔、お笑い三人組で一緒に活躍していた猫八の偽物が地方で横行していた話がマクラ、浪曲師の広沢虎造の偽物も流行っていたという。鑑定眼ということで、「茶金」なのである。油屋が大きな水瓶を持ってきたというサゲ・・・ダイナミックに大団円。


○ 前座 古今亭志ん坊 道灌 1:00-1:15
○ 落語 入船亭扇治 さんま火事 1:16-1:39
○ 落語 柳家一九 酢豆腐 1:40-2:07
○ 落語 金原亭馬生 佃祭 2:08-2:41
(中入り)
○ 落語 桂ひな太郎 小言幸兵衛 2:57-3:20
○ 漫才 大瀬ゆめじ・うたじ 3:21-3:33
○ 落語 三遊亭金馬 茶金 3:35-4:13

NHK落語名人選(59) 三代目 桂三木助 化け物使い・さんま火事
ポリドール
1994-12-19
桂三木助(三代目)

ユーザレビュー:
CDジャケットが、N ...
古今亭志ん朝師匠の完 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHK落語名人選(59) 三代目 桂三木助 化け物使い・さんま火事 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋には秋刀魚の薫と一緒に大根おろしでご飯(落語「さんま魚火事」) 金馬の茶金はダイナミックに大団円 シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる