シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 久々の妾馬(春風亭小柳枝)

<<   作成日時 : 2011/12/17 23:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  12月17日(土)の新宿末廣亭12月中席。久々の新宿末廣亭である。昼席はかなりの入りだったようだが、夜席は、途中から入り、1階で9割程度の入りで、まあまあの人気である。この季節らしい噺としては、『河豚鍋』あたりだろうか。『犬の目』は、初めて聴いた。
  トリは、春風亭小柳枝師匠。大きな身体を揺すりながらも、優しい話し振り。久々の妾馬を聴く。

○  落語 三遊亭左遊 真田小僧
○  奇術 マジックジェミー
○  落語 古今亭寿輔 ぜんざい公社
○  落語 三笑亭茶楽 紙入れ
(中入り)
○  落語 春風亭昇乃進 善光寺の由来
○  バイオリン漫談 マグナム小林
○  落語 三遊亭遊之介 河豚鍋
○  落語 三遊亭円輔 犬の目
○  太神楽 翁家喜楽・喜乃
○  落語 春風亭小柳枝 妾馬(八五郎出世)

キング落語名人寄席 船徳/妾馬
キングレコード
2001-08-01
春風亭小柳枝

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キング落語名人寄席 船徳/妾馬 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
久々の妾馬(春風亭小柳枝) シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる