シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 圓丈かぶき噺「髪結新三」を聴く会

<<   作成日時 : 2011/12/23 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  12月23日は、国立演芸場“圓丈かぶき噺「髪結新三」を聴く会”である。満員御礼。

  三遊亭圓丈師匠の古典落語だから・・・なにかとてもクリエイティブなものを期待していた。期待に違わず、立体演出の芝居噺、明治期の圓朝ならこのような演出をしていたのかとも思わせる魅力たっぷりの舞台だった。
   本来は2時間近くかかる噺を1時間以内に縮めてであるから、誘拐された時点での噺となる。また、一発勝負の舞台であったようで、必ずしも予期した演出どおりではなかったようであるが、そこは円熟の技である。
  そのほか、柳家喬太郎師匠の『時そば』の長いマクラはお見事、まさかここで古典落語とは思わなかったとしてサワリに入るのが感動的。三遊亭白鳥師匠の『初天神』も新作落語との境界線がないような活き活きとした作品。圓丈師匠のつくりあげてきた世界が弟子たちに大きく広がっているようで面白い。

○ 「髪結新三」の紹介 三遊亭圓丈、柳家喬太郎、林家彦いち、三遊亭白鳥 
○ 落語 三遊亭ぬう生 ホストクラブ
○ 落語 林家彦いち  知ったかしげちゃん
○ 落語 柳家喬太郎 時そば
(中入り)
○ 落語 三遊亭白鳥 初天神
○ 落語 三遊亭圓丈 圓丈かぶき噺「髪結新三」
ろんだいえん―21世紀落語論
彩流社
三遊亭 円丈

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ろんだいえん―21世紀落語論 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
圓丈かぶき噺「髪結新三」を聴く会 シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる