シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 人情の『二十四孝』(馬楽)、盛りだくさんの『品川心中』(志ん彌)、今流行?の『かんしゃく』(燕路)

<<   作成日時 : 2012/06/02 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

   6月2日(土)国立演芸場6月上席は、4分の1程度の客の入り、トリも代演で、計3人が代演だが、こういうときこそ、ゆったりと中身を楽しむべき。
   燕路師匠が演じる『かんしゃく』は寄席では近頃お目に掛からなかった。テレビ朝日「落語者」の6月1日の放送では圓太郎師匠が『かんしゃく』を演じていたので、協会の面々では、最近、取り上げているのかもしれない。文楽師匠が得意とした噺。小三治師匠も演じる。
  志ん彌師匠の『品川心中』も同様、久々に聴く噺。源平師匠は、先代・三平師匠の弟子だという。それならではの『愛宕山』
   馬楽師匠の『二十四孝』は人柄が出ている噺。最後は踊りも披露。

○ 前座 柳家いっぽん 桃太郎
○ 落語 林家彦丸 高砂や
○ 落語 三遊亭丈二 権助魚
○ ギター漫談 結城たかし
○ 落語 林家源平 愛宕山
○ 落語 古今亭志ん彌 品川心中
(中入り)
○ 落語 柳亭燕路 かんしゃく
○ 漫才 大空遊平・かほり
○ 落語 蝶花楼馬楽 二十四孝

昭和の名人~古典落語名演集 八代目桂文楽 四
キングレコード
2010-03-10
桂文楽(八代目)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 昭和の名人~古典落語名演集 八代目桂文楽 四 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人情の『二十四孝』(馬楽)、盛りだくさんの『品川心中』(志ん彌)、今流行?の『かんしゃく』(燕路) シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる