シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 芸術祭寄席 表現力豊かな『虱茶屋』(小文治)、十八番の『井戸の茶碗』(歌丸)

<<   作成日時 : 2012/10/21 21:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 国立演芸場で10月21日(日)に開催された芸術祭寄席の昼の部(落語芸術協会)を鑑賞した。夜の部(落語協会)は発売当日即時売り切れの一方で、昼の部は完売ではないところが、落語協会と落語芸術協会の実力の違いか。とはいえ、昼の部も歌丸会長も含めてしっかりとした布陣で、なかなかのもの。

 小文治師匠の『虱茶屋』がエピソードたっぷり、初めて聴く噺だが、光景たっぷりといった話術とジェスチャーで沸かせる。小柳枝師匠の『抜け雀』は、得意の噺。歌丸師匠は、『井戸の茶碗』で、久々に聴くが、この噺なら当代の噺家では歌丸師匠がなんといってもピカイチである。


○ 落語 桂文治 源平盛衰記〜木曾義仲〜
○ 落語 桂小南治 天狗裁き
○ 奇術 北見マキ
○ 落語 春風亭小柳枝 抜け雀
(中入り)
○ 落語 桂小文治 虱茶屋
○ 漫才 東京太・ゆめ子
○ 落語 桂歌丸 井戸の茶碗

桂歌丸7「朝日名人会」ライヴシリーズ51「藁人形」「井戸の茶碗」
Sony Music Direct
2008-07-23
桂歌丸

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 桂歌丸7「朝日名人会」ライヴシリーズ51「藁人形」「井戸の茶碗」 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



続・復活珍品上方落語選集
燃焼社
桂 文我

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 続・復活珍品上方落語選集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
芸術祭寄席 表現力豊かな『虱茶屋』(小文治)、十八番の『井戸の茶碗』(歌丸) シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる