シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 地道な今回の落語協会真打昇進披露(文菊、志ん陽)

<<   作成日時 : 2012/11/08 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  国立演芸場の11月上席の情報である。11月8日(木)は満員御礼だったという。抜てきということだが、一之輔師匠に比べれば、文菊師匠、志ん陽師匠ともに堅実なところ、地味目といったところだろうか。それぞれ圓菊、志ん朝に最初は弟子入り、師匠が他界するという中での地道な努力が実ったというところであろうか。

○ 前座 古今亭きょう介 子ほめ
○ 落語 桂才紫 黄金の大黒(途中)
○ 落語 古今亭志ん輔 替わり目(途中)
○ 漫才 笑組
○ 落語 古今亭菊竜 生徒の作文
○ 落語 鈴々舎馬風 楽屋外伝
○ 落語 柳家小三治 二人旅
(中入り)
○ 真打昇進披露口上 志ん輔、菊竜、文菊、志ん陽、志ん橋、馬風、小三治
○ 落語 古今亭志ん橋 からぬけ
○ 落語 古今亭文菊 壺算
○ 奇術 アサダ二世
○ 落語 古今亭志ん陽 らくだ(途中)

古今亭圓菊落語選
日本コロムビア
2011-06-22
古今亭圓菊[二代目]

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 古今亭圓菊落語選 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地道な今回の落語協会真打昇進披露(文菊、志ん陽) シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる