シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 貫禄の『長命』(小遊三) 満員御礼の2月上席初日

<<   作成日時 : 2014/02/01 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 国立演芸場2月上席初日は、この時期には珍しく満員御礼。一つには、中学生が団体で入っているためのようだ。
  鯉斗は『荒茶』という珍しい演目、まだまだ荒削りだが、噺は面白い。歌蔵師匠は、今日はマクラで稼ぐ。楽輔師匠も、陽性の『火焔太鼓』。
  春馬師匠は小遊三師匠の三番弟子だという。聴衆を意識してか、『桃太郎』。トリの小遊三師匠は、マクラは聖火ランナーの噺。サワリは、短命と思いきや、自分を意識しての『長命』。

○ 前座 瀧川鯉津 動物園12:45-58
○ 落語 瀧川鯉斗 荒茶12:58-1:16
○ 漫才 宮田陽・昇1:16-30
○ 落語 桂歌蔵 牛ほめ1:31-44-50
○ 漫談 新山真理1:50-2:05
○ 落語 柳亭楽輔 火焔太鼓2:06-16-31
(仲入り)
○ 奇術 プチ☆レディー2:45-58
○ 落語 三遊亭春馬 桃太郎2:58-3:09-18
○ 曲芸 鏡味初音3:19-35
○ 落語 三遊亭小遊三 長命3:36-52-4:05

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
貫禄の『長命』(小遊三) 満員御礼の2月上席初日 シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる