シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 荒さの鹿芝居がウケる『与話情浮名横櫛』

<<   作成日時 : 2014/02/16 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
国立演芸場2月中席は、恒例の鹿芝居。2月16日(日)のリレー落語の正雀師匠、馬生師匠もイマイチ熱が入っていないよう。ともかくも芝居が面白ければ良い。落語と芝居の連続性という意味では、『お富与三郎』は格好の噺なのかもしれない。
 芝居は荒さが目立つが、鹿芝居としてはこれがかえって面白い。いつの間にか、満員御礼となってしまった。“死んだはずだよ、お富さん、生きているとはお釈迦様でも・・・”は、昔の流行歌だ。

○ 前座 柳家緑太 桃太郎
○ 落語 金原亭馬治 強情灸
○ 落語 蝶花楼馬楽 長屋の花見
○ お楽しみ ハル&ヨノ(金原亭世之介、古今亭菊春)
○ リレー落語 林家正雀 お富与三郎〜木更津見染め
○ リレー落語 金原亭馬生 お富与三郎〜赤間の仕返し
○ 獅子舞 金原亭世之介、古今亭菊春
(仲入り)
○ 大喜利 鹿芝居 与話情浮名横櫛
 切られ与三郎 金原亭馬生
 横櫛お富 林家正雀
 和泉屋多左衛門 金原亭世之介
 手代弥吉 金原亭馬治
 下男権助 金原亭馬吉
 下女およし 林家彦丸
 番頭藤八 古今亭菊春
 蝙蝠の安五郎 蝶花楼馬楽

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
荒さの鹿芝居がウケる『与話情浮名横櫛』 シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる