シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年最後の『花見の仇討ち』(市馬)、二代目の魅力『刀屋』(花緑)(紀伊國屋寄席)

<<   作成日時 : 2014/05/08 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 4月30日(水)は第592回紀伊國屋寄席である。
 『刀屋』は、『おせつ徳三郎』の一部であるが、花緑師匠が演じる時、二代目のマクラ、親子関係がキーワードとなる。なかなか味のある演目であった。
 さて、トリは落語協会会長就任予定の市馬師匠。東京で演じるなら今年最後の時期の『花見の仇討』というべきか。ぴったりの演目。


○ 前座 道具屋
○ 落語 春風亭朝也 新聞記事
○ 落語 三遊亭鳳志 試し酒
○ 落語 柳家花緑 刀屋
(仲入)
○ 落語 桂小文治 池田大助
○ 落語 柳亭市馬 花見の仇討

昭和の名人~古典落語名演集 五代目柳家小さん 八
キングレコード
2009-03-11
柳家小さん(五代目)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 昭和の名人~古典落語名演集 五代目柳家小さん 八 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




志ん朝復活-色は匂へと散りぬるを に「寝床」「刀屋(おせつ徳三郎・下)
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
2002-07-24
古今亭志ん朝

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 志ん朝復活-色は匂へと散りぬるを に「寝床」「刀屋(おせつ徳三郎・下) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今は関西に住んでいます。けれども、落語は江戸、漫才は上方と思っております。一度、柳家小三治を寄席で聞きたい!
Nohra
2014/05/09 01:04
Nohraさん 小三治師匠は、全国に出掛けて行って、落語会を開催していますよ。もっとも、寄席の方が緊張感があるでしょうね。
シュタイントギル
2014/05/18 20:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年最後の『花見の仇討ち』(市馬)、二代目の魅力『刀屋』(花緑)(紀伊國屋寄席) シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる