シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 新作満載の圓丈主任・中席

<<   作成日時 : 2014/09/15 10:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
9月14日(日)の国立演芸場9月中席に行く。6割程度の入り。トリが圓丈師匠なので、新作期待。期待に違わず、新鮮な新作が勢揃い。
  究斗師匠は古典落語の『お菊の皿』なのだが、劇団四季などで活躍した経験を活かした立ち回り?がお見事、少し咬んでいるのが気になる。小ゑん師匠の『鉄の男』は、定番で聴き応えがある。
 
トリの圓丈師匠、全身を駆使しての映画落語『ランボー怒りの脱出』には感激。

○ 前座 三遊亭ふう丈 桃太郎0:45-1:00
○ 落語 三遊亭めぐろ 尾張餅1:00-10-15
○ 落語 三遊亭究斗 お菊の皿1:16-17-36 
○ 俗曲 柳家小菊1:37-51
○ 落語 夢月亭清麿 バスドライバー1:52-57-2:11
○ 落語 川柳川柳 当世音曲噺2:12-36
(仲入り)
○ 落語 三遊亭丈二 1パーミルの恋人2:52-3:04-10
○ 落語 柳家小ゑん 鉄の男3:11-17-32
○ 奇術 ダーク広和3:33-46
○ 落語 三遊亭圓丈 ランボー怒りの脱出3:47-4:05-23

御乱心―落語協会分裂と、円生とその弟子たち
主婦の友社
三遊亭 円丈

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 御乱心―落語協会分裂と、円生とその弟子たち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
圓丈さんの落語、’ランボー…’はどういうものなのでしょうか?
昔?!、もう亡くなった役者さんが(個性的な方…名前をど忘れしてしまいました)、映画を独り語りで演じていて、映画より面白いという評を聞き、一度観に行きたいと思っていましたが叶いませんでした。圓丈さんの、聴いてみたいです。
Nohra
2014/09/16 00:22
映画『ランボー怒りの脱出』のサワリの部分を落語調に演じたものです。映画落語は立川志らくのそれが有名です。
シュタイントギル
2014/10/03 22:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
新作満載の圓丈主任・中席 シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる