シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛嬌の『累ヶ淵SADAKO3000』(円丈)、新作ダイナミック(丈二、彦いち、小ゑん、白鳥)

<<   作成日時 : 2014/12/23 22:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 12月23日(火)午後1時からは国立演芸場の「芸歴50周年記念 円丈 冬の夜噺」である。円丈の高座は、いつもながら満員御礼。

 “普段のありきたりの落語で満足できない”(小ゑん)人たちが集まっていると言えよう。
  期待に違わず、丈二、彦いち、小ゑん、白鳥とドラスティックな新作。聴衆を飽きさせない。しかしながら、トリの円丈師匠、虎の巻を忍ばせて、少し準備不足か。

○ オープニング 丈二、彦いち、白鳥、小ゑん、円丈1:01-11
○ 落語 三遊亭丈二 大発生1:12-25-38
○ 落語 林家彦いち 青畳の女1:39-49-2:05
○ 三味線漫談 三遊亭小円歌2:06-21
○ 落語 柳家小ゑん 長い夜〜改U〜2:22-28-53
(仲入り)
○ 落語 三遊亭白鳥 千葉棒鱈3:09-13-34
○ 落語 三遊亭圓丈 累ヶ淵SADAKO3000 3:36-46-4:10(かっぽれ)-19

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
愛嬌の『累ヶ淵SADAKO3000』(円丈)、新作ダイナミック(丈二、彦いち、小ゑん、白鳥) シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる