シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 新作と古典の激突 白鳥・三三 両極端の会 VOL.9

<<   作成日時 : 2015/05/01 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  4月30日(木)紀伊國屋ホールは、新作と古典がぶつかり合うとこれだけのものができるのか という落語会である。VOL.6からなので、今回で4回目。交互の宿題は、白鳥から三三への番で、「三三くん、おれの新作から古典を改作したネタをやってみてね」というもの。
  まずは、ふたりのトークで始まる。西宮の兵庫県立芸術文化センターで開催された両極端の会を披露。700人収容の中ホールを埋めたのだという。このホール、佐渡裕さんが芸術監督を務める。クラシック愛好者の三三が無頓着な白鳥を責め立てる。
次に白鳥が新作を披露。出身の新潟県を舞台にした噺、北陸新幹線が停車する町、糸魚川でツチノコ狩をするという噺だ。ところどころ古典落語が織り込まれて、さすが新作の名手である。
仲入り後は、永大橋のたもとの居酒屋が舞台。いくつか噺がある。登場人物はなんとムーミンたち。スナフキンとミーが経営する居酒屋にムーミンが訪れ、実は小判を抱えているという噺だ。こうなれば『もう半分』の世界。サゲは“自業自得だ、身(ミー)から出た錆び”とミーに語らせる夢オチ。
エンディングトークで、三三が白鳥の出囃子はチャイコフスキー(白鳥の湖)だったんですねと感心する場面あり。次回は、来年の春頃で、10回目を記念して10のキーワードが入る噺を白鳥に宿題。

○ ふたりトーク 7:02-18
○ 落語 三遊亭白鳥 越後翡翠奇譚 7:19-23-8:01
(仲入り)
○ 落語 柳家三三 メルヘンもう半分 8:12-14-53
○ エンディングトーク 8:53-57

三三独演 〈三〉ノ巻 ―柳家三三 DVD集「月例 三三独演」より―
Sony Music Direct(Japan)Inc.(SME)(D)
2013-05-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 三三独演 〈三〉ノ巻 ―柳家三三 DVD集「月例 三三独演」より― の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



三遊亭白鳥7
wazaogi
2014-05-31
三遊亭白鳥

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 三遊亭白鳥7 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新作と古典の激突 白鳥・三三 両極端の会 VOL.9 シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる