シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 白鳥・三三 両極端の会 VOL.11ちょっと濃いめの両極端ワールド

<<   作成日時 : 2017/03/29 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 3月29日(水)は、紀伊國屋ホールで、「白鳥・三三 両極端の会 VOL.11」である。今回からお互いに宿題を出し合う形式。白鳥⇒三三「俺の新作から落語家が主人公の噺をやって」、三三⇒白鳥「文七元結をテーマにした噺をやって」
 ということで、落語が好きで古典も新作も好きで・・・というお客さんのためのちょっと濃いめの両極端ワールドとのこと。
 白鳥師匠の場合は、『女性版文七元結』、女流落語家のために改作を試みている経験を活かしてとのことで、なかなかの世界に仕上がっている。
 三三師匠の今日の出囃子は「田舎のバス」。川柳川柳師匠を想定し、喬太郎師匠や末廣亭、ジャーニーズを舞台としながら、都バスをたっぷりと活用。落語ファンには至福の時。

○ 両極端トーク7:03-14
○ 落語 三遊亭白鳥 女性版文七元結7:15-19-8:04
(仲入り)
○ 落語 柳家三三 天使がバスで降りた寄席8:17-19-59
○ トーク 次回の宿題9:00-04



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
白鳥・三三 両極端の会 VOL.11ちょっと濃いめの両極端ワールド シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる