シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 沖縄の焼き物文化 壷屋地区を歩く

<<   作成日時 : 2017/05/14 20:32  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


那覇市には焼き物文化がある。那覇市壷屋地区にある壺屋焼で、琉球王朝時代にそれまで分散していた窯元を集約し、壺屋焼が確立した。
幸運にも戦災を免れたが、都市化に伴い、登り窯が使えなくなり多くは読谷村への移転を余儀なくされた。現在の壷屋地区にはわずかに登り窯が残っている。
画像


栄枯盛衰があったが、近年では民藝運動に触発されたことが大きいようだ。金城次郎氏(沖縄県で初めての人間国宝)などの活躍もある。

現在、壷屋地区には伝統家屋が残り、そこで焼き物が販売されている。街歩きとしても面白い。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
沖縄の焼き物文化 壷屋地区を歩く シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる