アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「博物館」のブログ記事

みんなの「博物館」ブログ

タイトル 日 時
船を利用した大名たち 飛龍丸
船を利用した大名たち 飛龍丸  瀬戸内海の大名たちは、参勤交代で船を利用した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/17 21:34
もりおか町屋物語館  盛岡街歩きの一里塚
もりおか町屋物語館  盛岡街歩きの一里塚  “もりおか町屋物語館”に行ってみた。  盛岡市の鉈屋町と呼ばれる界隈には町屋が残っている。  “もりおか町屋物語館”は、『岩手川酒造』(廃業)の施設を改装したもので、この近辺の紹介を行う博物館である。入場料は無料。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/07 18:57
ラスコー展 悠久の時代に思いを馳せる
ラスコー展 悠久の時代に思いを馳せる  12月25日(日)、上野の国立科学博物館で開催されているラスコー展に行ってみた。クロマニヨン人が遺した洞窟壁画で世界遺産に指定されている。展示されているのはもちろんオリジナルではなく、模写と資料なのだが、様々な工夫がされており、オトナでも十分楽しめる。実際にも見学者の増加による遺跡損傷で洞窟そのものが閉鎖されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/31 17:58
下町風俗資料館(不忍池のほとりにある隠れたスポット)
下町風俗資料館(不忍池のほとりにある隠れたスポット)    谷中の七福神巡りの帰り、今年は早めに回ったので不忍池のほとりにある『下町風俗資料館』に立ち寄った。台東区の施設なのだという。     昭和55年(1980年)10月1日の開館だというが、この辺りを通過するのは、いつも夕暮れになってからなので、目立つ場所にあるのに、入ることはなかった。        2階建ての、とても小さな博物館である。1階の展示室には、商家と長屋の屋内が復元されている。花緒の製造卸問屋なのだという。江戸時代から、明治、大正を経ての長屋の風景の移り変わりも展示されてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/07 18:51
バベルの塔は青かった? バビロンのイシュタール門の遺跡がベルリンにある
バベルの塔は青かった? バビロンのイシュタール門の遺跡がベルリンにある  幼い頃に聞いて不思議な思いに包まれた記憶があるのがバベルの塔の話。増長した人間が天にもとどく塔を築こうとして、神の怒りを買って、言葉をバラバラにされて、ついには塔建設の野望は潰えてしまうという旧約聖書にあるあの物語である。  メソポタミア文明を最初に築いたのはシュメール人(そのルーツはいまだ不明)であるが、その後、様々な民族が継承し、紀元前3世紀末にアムル人がバビロン第一王朝を建設し紀元前18世紀にその第6代目の王ハンムラビがメソポタミアを統一したという。紀元前600年代の新バビロニ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/06 00:24
世界第6位の広さ よみがえったソウルの国立中央博物館
世界第6位の広さ よみがえったソウルの国立中央博物館   2005年に完成したソウルの国立中央博物館。    もともとは旧朝鮮総督府の建物にあったが取り壊され、景福宮近くの施設に仮入居していた。しかし、とても狭く作品を十分に展示できなかった。このため、龍山(ヨンサン)の米軍基地の一部の返還を受けてその土地に建物が建てられたのである。    建物は十分に広く、世界第6位の広さを誇るという。  私が訪れたのは8月の日曜日、折しも、子供たちの夏休みで、親子連れが目立った。    人気は、1Fの考古学と韓国の歴史コーナー、子供の宿題にぴ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/17 21:44

トップへ | みんなの「博物館」ブログ

シュタイントギルの旅人 博物館のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる