新宿末廣亭6月上席 迫力『千両みかん』(たい平)味『谷風情け相撲』(歌奴)

 6月9日(日)は、新宿末廣亭6月上席夜の部途中5時15分頃から入る。雨の中、4割程度の入り。

 たい平師匠は、『千両みかん』。この筋、上方バージョンだ。江戸バージョンでは夏の蜜柑ははじめから千両、一方、上方バージョンでは、番頭の意地で千両になる。また、番頭が蜜柑を盗むのも出来心ではなく、冷静な判断だ。確かにこの筋のほうが主任の噺にはふさわしい。そのほか、歌奴師匠の『谷風情け相撲』が味あり。

○ 奇術 マギー隆司(入場)5:15-22
○ 落語 寿二ツ目昇進 柳家寿伴 転失気5:23-26-41
○ 落語 三遊亭天どん 不良クラブ5:41-45-51
○ 漫談 林家ペー 5:52-6:02
○ 落語 三遊亭歌奴 谷風情け相撲6:03-05-15
○ 落語 柳家錦平 宗論6:16-18-30
○ 大神楽 翁家勝丸6:31-44
○ 落語 入船亭船遊 お菊の皿6:45-48-7:00
○ 落語 桂南喬 金明竹7:01-02-15
お中入り
○ 落語 林家たけ平 宿題7:25-31-41
○ 紙切り 林家正楽7:41-50
○ 落語 初音家左橋 親子酒7:51-54-8:03
○ 落語 林家鉄平 権助魚8:04-06-17
○ 俗曲 林家あずみ8:18-30
○ 落語 林家たい平8:31-34-9:02

林家たい平落語集 たい平落語 ぞろぞろ/金明竹/千両みかん
日本コロムビア
2016-10-19
林家たい平

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Henry
2019年06月16日 20:28
千両みかんは、人情味のあるためになる落語でした。
シュタイントギル
2019年06月16日 21:56
千両みかんという噺、意外と寄席では演じられません。現代とはすこしずれがあるのかもしれません。しかし、たい平師匠、そこをよくこなしていました。

この記事へのトラックバック