世田谷PT 愛と哀しみのシャーロック・ホームズ

愛と哀しみのシャーロック・ホームズ.jpg
 9月28日(土)は、世田谷パブリックシアターで久々の観劇。今回は、三谷幸喜の作品だ。13時~14時、14時15分~15時25分(15分休憩)

シャーロック・ホームズは小学校時代の愛読書。三谷幸喜氏も、もちろんそうで、しかもシャーロック・ホームズの映画やドラマはすべて観たという。
完訳版 シャーロック・ホームズ全集 全14巻
完訳版 シャーロック・ホームズ全集 全14巻
子ども時代は、その魅力の本質は分かっていなかったが、実に奥の深い作品を解体し、創作する三谷幸喜氏の力はお見事。

俳優もなかなかのもの。千秋楽近いのでミスもない。荻野清子のピアノによる音楽演出も素晴らしい。
シャーロック・ホームズ(吹替版)
シャーロック・ホームズ(吹替版)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント