シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS ピカイチの浜野矩随(好楽)と貫禄の紺屋高尾(歌丸)

<<   作成日時 : 2011/12/25 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

   国立演芸場で12月25日に開催された第349回国立名人会に行く。今回のメンバーもなかなかのもの。
 
   好楽師匠の『浜野矩随』は、得意の演目。先代の圓楽師匠が得意とし、現在の圓楽師匠もしばしば演ずるが、好楽師匠のそれもピカイチ。NHKテレビの「日本の話芸」でもお目に掛かっている。ご自身のご子息もいらっしゃるので、マクラも妙に説得力ありというのが面白い。
   
   夢太朗師匠の『うどん屋』も、寒い時分には笑いと哀愁が漂う独特の雰囲気だ。
 
   トリは、歌丸師匠。『紺屋高尾』の公演予定時間は30分だが、実際には、45分の熱演。様々な工夫を凝らして、味のある人情噺に仕上げている。貫禄十分の古典落語はお見事というほかない、素晴らしい!!

○ 前座 春風亭昇也 動物園
○ 落語 三遊亭遊雀 四段目
○ 落語 三遊亭圓丸 厩火事
○ 落語 三遊亭好楽 浜野矩随
(中入り)
○ 落語 三笑亭夢太朗 うどん屋
○ 音曲 松乃家扇鶴
○ 落語 桂歌丸 紺屋高尾

高座60周年記念 特撰 桂歌丸(DVD付)
ソニー・ミュージックダイレクト
2011-07-27
桂歌丸

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 高座60周年記念 特撰 桂歌丸(DVD付) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピカイチの浜野矩随(好楽)と貫禄の紺屋高尾(歌丸) シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる