シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS 船を利用した大名たち 飛龍丸

<<   作成日時 : 2017/01/17 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 瀬戸内海の大名たちは、参勤交代で船を利用した。

 香川県立博物館には、飛龍丸の御座之間(復元)が展示されている。
画像


 高松松平藩は水戸徳川家と縁がある。

 水戸光圀の子孫は実は、高松松平藩主となっていたのだ。

 幕末の際には、彦根藩の井伊家から姫が嫁いだ。
 しかしながら、水戸浪士の井伊直弼大老暗殺で
 姫は実家に帰らざるを得なかった。
 
 その後、維新も起き、世の中が平穏になると
 姫は高松松平の殿様と再び一緒になったという。

 ほほえましいエピソードである。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
船を利用した大名たち 飛龍丸 シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる