シュタイントギルの旅人

アクセスカウンタ

zoom RSS こなし『やかん』(笑遊)、映像『酢豆腐』(夢花)、楽しみ『読書の時間』(春馬)新宿末廣亭6月中席

<<   作成日時 : 2017/06/18 19:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

  
画像
6月17日(土)は、新宿末廣亭6月中席に午後7時少し前に入る。中トリが神田松鯉の講談。味わいのある舞台。
 およそ二時間だけであったが、それなりに楽しめる内容だった。入りは半分強程度だが、前は詰まっているし、途中で帰る人もいない。
 春馬師匠は、桂文枝の新作『読書の時間』で楽しめる。夢花師匠の『酢豆腐』も少しまだるっこいが映像は浮かび上がる。
主任の笑遊師匠の『やかん』、使いこなしている演目という感じで面白い。

○ 講談 神田松鯉 宝井其角 屏風の蘇生7:00-15
(お中入り)
○ 落語 三遊亭春馬 読書の時間7:26-27-40
○ コント ニュースペーパー7:41-55
○ 落語 三笑亭夢花 酢豆腐7:55-58-8:08
○ 落語 桂歌春 子ほめ8:08-16-26
○ 俗曲 桧山うめ吉8:26-8:39
○ 落語 三遊亭笑遊 やかん8:39-59

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
末広亭は、土曜日が、一番混むのでしょうか。

Henry
2017/06/18 23:00
末廣亭は、土曜日に深夜寄席があります。最近、500円から1000円に値上げされましたが、それでもすごい列です。
シュタイントギル
2017/06/21 00:10
日曜、プロとしてやってくれて、出ることができないときは、代役がやってくれるので、ありがたいですね。
Henry
2017/06/21 22:06
代役が多くなると寄席の魅力が下がるのも事実です。落語協会分裂騒動の時、末廣亭の席亭が反対理由として持ち出したのは、圓生、志ん朝、談志、圓楽といった面々が本当に主任として寄席に出てくれるのか、代演がほとんどになるからではないかといったことでした。
シュタイントギル
2017/06/23 21:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
こなし『やかん』(笑遊)、映像『酢豆腐』(夢花)、楽しみ『読書の時間』(春馬)新宿末廣亭6月中席  シュタイントギルの旅人/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる