シュタイナウ城

シュタイナウ城.jpg

グリム兄弟がその昔、過ごしていた街にシュタイナウがある。フランクフルト・アム・マインとライプツィヒとを結ぶ通商路にある交通の要衝だったらしい。

13世紀にはハーナウ伯の領地となり、防衛施設としての城が築かれた。
今では人口1万人程度の小都市だが、産業もあり、観光も重要である。

城は16世紀の建築だが、防衛のための城というよりは居住のためのものらしい。

マルクト広場には、泉があり、グリム童話にちなんだブロンズ像がある。カエルも懐かしい雰囲気がある。
グリム童話のカエル.jpg



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント